人気ブログランキング | 話題のタグを見る

リア周りのリフレッシュ


長野県は上田市でございます。

本日も業者から常連さん、新規の方まで、汚いお店に、沢山の来客ありがとうございます。

差し入れもいつもありがとうございます。



スエさん、うまい棒のめんたい味のワンパックも品があり、ありがとうございます。

電話の問い合わせも多くなってまいりました。電話のコールは長めにお願い致します。

加工ゾーンにいると、どうしても遅くなってしますからです。ヨロシクお願いいたします。

今日は明日から雨模様のせいか、店の前もバイクが沢山行き来しておりました。良いことです。





本日も引き続き、工藤さんのマシンの紹介から。。。

ご連絡後、すぐに来店くださいました。

リア周り、リフレッシュ作戦開始です。

ここらへんの在庫はしておりますので、GOサイン後すぐ着工出来ます。

さすが、俺です。消耗品を見分けるのも大事です。

と、自分をアピールするのもいいですが、たまたまが殆どです。


ベアリング交換です。

工藤さんは拙者よりもベアリングにうるさく、外したベアリングをみっせると、理解も早い。

さすがです。

インナーレースと共にベアリングも左右交換です。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_2243234.jpg

プーリー側は最初にたっぷりグリスくれてあげ、先に決めてしまいます。

んでから、シム調整します。これが大事です。

交換の際は必ず行います。新品ホイールを組んだ時にも絶対に行います。

マニュアルの指示通り、工場出荷時にセットアップいたします。

工場出荷時に・・・。

シムシム調整  エンドプレイ調整  ダイジデス

ホイールロックなどサセマセン。

うまい棒も当店在庫しております。のこり29本です。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_22435226.jpg

で、さっきから気になる、波打ちブレーキディスクも交換いたします。

外したネジは前作業者がしっかりしていれば、ロックタイトが塗布してありますので、しっかり除去致します。

そして、再度ロックタイトを塗布して、自慢のトルクレンチで徐々に交互に締め付けます。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_22444433.jpg

ブレーキパッドを浪打ディスクのまま取り付けるのも嫌なので、ライニング面を慣らします。

嬢番・定盤の上で地道にエロいことを考えながら研磨しました。

残量がある場合でも、ディスク交換時にはやりたい作業です。

面取りもします。そして、信州、アルプスの天然水で洗浄します。

ポールダンサーも心無しか笑顔です。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_22453262.jpg

リアのアクスルシャフトもしっかりトルクレンチを・・・。

世界のスナップオンをアピールします。

安いトルクレンチは、誤差が生じております。意味ないレンチですので、買わないように・・・。

そして、すぐ壊れます。

アクスルカラーにも向きがあります。フレーム側、ベアリング側、しっかり規定通りに・・・。

ピンの穴に合いますように・・・。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_22463245.jpg

ベルトテンションゲージも使います。ソフテイルは上面。

このモデルは、ちなみに一名乗車の垂直体制で測定します。

嫁が、アメリカ体型で助かる瞬間です。

うん、これ見てないことを祈って帰ります。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_22464679.jpg


ブレーキを組み付けるときは、手を洗って、きれいにした手で組み付けます。

グリスなど、油はブレーキ組むときの天敵になります。

あぶらぎった手で組もうとしたら、後ろからソバットを食らったのを忘れません。

いつか見返してやると、心に決めていましたが、まだまだデス。

パッドグリスも忘れません。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_2248748.jpg

フルードもドブ水のようでしたので、交換いたします。

それで、リア周りもだいぶリフレッシュしたかと思います。

ストレス社会のキャバレークラブよりも癒やしはございませんが、いい感じです。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_22484170.jpg


意外と重要、ブリーダーに鼻栓をして、内部のフルードをのぞきます。

後に漏れと勘違いしないようにです。

新品ディスクにオイラの手垢がふんだんに付着していますので、キレイに拭き取ります。

作業員のオイラも気持ちいいくらいリフレッシュしました。

さりげなく、ディスクもピカピカポリッシュカスタムでえしゅ。
リア周りのリフレッシュ_a0257316_22491582.jpg



今日も長くなりました。ご観覧感謝いたします。ありがとうございます。

明日は短めでやっていきます。

携帯で見ている方は、しんどいと思いますが、明日は見やすいように致します。・・・多分。

さて、作業待ち車両が増えてきました。牧で巻きでやっていきます。

そのうち、朝まで生テレビ状態になるでしょう。

分かっています。それも、喜び、待ってる方がいるから頑張れる。

そんな感じで、苦ではないので、皆様、今後ともよろしゅうお願い致します。

恐る恐る帰ります。

アデゥ
by garagegiraffe | 2012-04-19 23:58 | バイクカスタム